page top

BLOG SORA各店やバイヤーのブログ、スタッフのスタイリングなどを更新しています。

JACKMAN


2019.01.11

みなさんこんにちは。

 

有意義なお正月休みを過ごすことが出来ましたか?楽しみにしていた特番をたくさん見て過ごした方、おせちを爆食いして大満足の方、気が済むまで思い切り寝た方、お友達とスキーや登山で2019年を迎えた方、、、

既に仕事始めでガックリしている方々も多いはず。大変だと思いますが、次の休みなにしよう・・・なんて事を考えながら楽しく乗り切っていきましょう!!

 

 

 

さて、今回のブログでは日本が誇るハイクオリティなブランドからカットソーをご紹介。

耐久性はもちろんのこと、見た目の高級感や落ち着いた佇まい、気持ちの良い着心地。

全てにおいて高品質なアイテムですので、是非みなさまチェックしていってください。

 

 

 

 

それがコチラ

 

 

 

 

 

 

WAFFLE MID-NECK

¥14,000+TAX(カラーにより一部16,000+TAXのモデルあり)

1949年に福井県で創業されたタナベメリヤス(現在のヒットユニオン)の創業者である田辺貢さんの技術と精神をしっかり受け継いだブランド、Jackman(ジャックマン)。

そのジャックマンの定番アイテムがこのワッフル ミッドネック。

 

 

 

 

 

 

当店でのカラーラインナップは上記の6色。シックなカラーから春先に着たくなる鮮やかなカラーまで豊富なカラーラインナップとなっています。

 

 

 

 

 

 

 

後背部。ジャックマン自慢の旧式の編み機で編まれた生地はザックリした編み方で非常にインパクトがあり表情豊か。

伸縮性もあり、着心地は抜群です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

首元、袖、裾は畝のあるリブを使用し、非常に存在感があります。

ちなみに少し話が逸れますが、アパレル用品などをチェックしていると「畝」という言葉をたまに見かけます。私は当時読み方すら分かりませんでした(汗)

調べてみると、畝は(うね)と読み、畑でよく見かける高低差が線状に連続して続く形状という意味があるようです。

それを知った上で当製品を見てみると、改めてその意味がわかります。袖やボディ周りはもちろんのこと、隅々まできめ細かなディテールを確認することが出来ます。

 

 

大変魅力的なワッフルミッドネック。

しかし、当店にはもう一点、素晴らしいジャックマンの製品があります。

 

 

 

 

 

 

それがコチラ

 

 

 

 

 

 

WAFFLE VEST

¥11,000+TAX

ワッフルミッドネック同様、表情のある表地を持ったベスト。

 

 

 

 

 

 

 

カラーは2色展開。

 

 

 

 

 

 

 

 

この製品には胸ポケットが備わっています。デザイン的なアイコンになりますが、いざという時に小物をしまっておける便利な機能です。

 

 

 

 

 

 

 

 

裾部分はサイドに小さなスリットが入っています。

それでいて前丈に比べ後ろ丈が少々長めの設計になっています。些細な点ではありますが、随所にこだわりや個性が見られて魅力的なブランドです。

 

 

 

 

 

いかがでしたか?

ファストファッションでもワッフル地のトップスは必ず手に入れる事が出来る時代ですが、細かなディテールやブランド背景に惚れ込んでアイテムを探してみるのも楽しいものです。

是非一度、当店でジャックマンのアイテムをご覧になってみてください。

 

 

 

 

 

 

 

↓ Instagramも随時更新中 ↓

お問い合わせは下記店舗まで

SORA札幌店

札幌市中央区南1条西2丁目18番地

IKEUCHI 3階

011-281-6611

 

 

 

 

 

阿木