page top

BLOG SORA各店やバイヤーのブログ、スタッフのスタイリングなどを更新しています。

OOFOS製品ご紹介


2018.04.28

 

 

みなさんこんにちは。スタッフ阿木です!

 

先週、渓流釣りに行ってまいりました。

その際、当店取扱ブランドであるOOFOS(ウーフォス)の製品を使用し、渓流釣りでも活躍してくれたので、かる〜く商品ご案内させていただこうと思います!

 

 

今回使用したのはウーアースポーツというモデル。

 

 

 

リカバリーシューズという名目でカテゴライズされているだけあって、ランナーや登山家等、ハードなスポーツをこなしたあとの疲労回復や疲労軽減を目的として作られています。

私は渓流釣り終了後に使用したくて購入したので、他のユーザーに比べ運動強度が低いのは少々お恥ずかしいとこではありますが・・・

 

それでもこの製品の恩恵はしっかりありました!!

 

 

渓流釣りも、なんだかんだ長時間河川を遡行し続けなきゃいけないので、それなりの疲労感はあります。

 

それ故に、釣りを終えた直後にウェーダー(胴長)やウェーディングブーツを脱いだ直後の開放感といったら。。。スキーヤーがスキーを終え、ブーツを脱いだ瞬間に近いものがあります。

 

そして脱いだあとにこのウーフォスを履く。。。

「う〜♫」って言いたくなりますよ。気持ち良すぎますから。

 

 

さて、私のフィールドレポートはこのへんにしときましょう!

 

 

 

当店では3種類のウーフォス製品が入荷しております。

 

 

 

 

 

OOFOS・OOriginal(ウーオリジナル)

¥5.800+TAX

 

 

 

 

 

 OOFOS・OOahh sport(ウーアースポーツ)

¥6.800+TAX

 

 

 

 

 OOFOS・OOcloog(ウークロッグ)

¥6.800+TAX

 

 

 

 ウーフォスは2011年、米国・マサチューセッツ州で創業。某一流スポーツブランドで大ヒット商品を開発し、副社長も務めたポール・ブラウン(Paul Brown)「ウーフォス」共同創業者兼専務理事を筆頭に、同じく某一流スポーツブランドなどで要職を務めた5人のベテランが運営する。米国では1700店舗で販売されており、2016年の売り上げは21億円。

 主力素材である“ウーフォーム(OOFOAM)”は2年半の歳月をかけて開発したもので、一般的なEVA製ミッドソールに比べて衝撃を37%吸収する。また人間工学に基づいて設計された、足を包み込む形状のソールは土ふまずをしっかりサポート。膝、腰、背中にかかる負担を緩和する。

 

 

とまぁ色々書いてみましたが、とにかく履いてみないとこの製品の素晴らしさは分かりにくいものがあります。

人気商品のため、一部品切れし始めている製品もございますので、是非イケウチゲート3階、SORA札幌イケウチ店にお越しくださいませ!!

 

阿木