page top

BLOG SORA各店やバイヤーのブログ、スタッフのスタイリングなどを更新しています。

【百名山】晩秋の谷川岳へ!


2017.11.13

 
 
ここ最近は秋の存在感が薄れ、
気がつけば木枯らしが吹きつける季節。
 
メディアでは"西高東低の気圧配置"といった
冬に聞かれるワードも出てくるようになりました。
 
そうこうしている内に冬が訪れるのも、あっという間。
寒くなればなるほど普段の生活に支障が出ますが、
山ではちょっと行きにくいな、思う時期になるほど、
きれいな景色がハイカーを出迎えます。
 
そこでオススメしたいのが冬の山道散策!
 
普段の奥多摩などでトレッキングされている方は、
冬の雪山はちょっと。。。という声もちらほらありますが、
デビューを果たしてみたい!という方も少なくないと思います。
 
 
という事で、今回のブログは百名山の中でも、
ロープウェイを利用して登りやすい
【谷川岳】に
昭島店スタッフ吉田が登ってまいりましたので、
ご報告したいと思います。
 
 
 
コースは日本三大急登と名高い『西黒尾根』。
谷川岳はロープウェイがありますが、
散策気分で歩きたいので、
日が出る前より歩き始めました。
 
 
 
 
 
一時間ほどで向かいの山の稜線よりご来光。
 
 
 
 
 
振り返るとその朝日に照らしだされる
谷川の勇姿。
 
 
 
 
紅葉を楽しみにして来たのですが、
ご覧のように落葉が思ったより進んでいて、
樹上より地面がきれい。
 
 
 
 
 
標高を上げると登山道にも積雪。
意外と低いところから雪がありました。
 
 
 
 
 
 
ひらけた場所では雲の造形に見入ります。
目まぐるしく変わる空の形。
 
気持ちもばっと明るくなる瞬間です。
 
 
 
 
 
標高が上がると木が少なくなり、
まさに岩と雪の世界。
 
困難そうに見えますが、
道はとてもしっかりしていて、
とても歩きやすいです。
 
 
 
 
 
 
 
麓はまだ葉っぱが付いていましたが、
山の上ではすくすくと育つ樹氷。
 
 
 
 
 
頂上です。
トマの耳と、オキの耳という2つのピークがありますが、
こちらは『トマの耳』。
 
 
 
 
手前に見えるピークが『トマの耳』
 
その奥の、幾重の山の稜線のまた奥に
うっすら富士山の頭が見えました。
どこへ行っても無意識で
富士山を探してしまうのは、誰もが経験があるでは?
 
 
 
 
山は雪の世界ですが、下界を覗くと
まだ紅葉がたくさん。
 
なんだか不思議な気分です。
 
 
いかがだったでしょうか?
 アウトドアウェアの機能性をよく理解した上で、
冬の山へ行ける装備をすれば、
素晴らしいフィールドライフが楽しめますよ!
 
SORAのお店でファッション性、
機能性を両立したアイテムをゲットして、
楽しいトレッキングデビューを果たしてくださいね!
 
 
お問い合わせは下記店舗まで
SORA昭島アウトドアヴィレッジ店
東京都昭島市田中町610-4
 
OPEN 平日11:00(土日祝10:00)
 CLOSE20:00
 
 
 
 https: //www.instagram.com/soraakishima/ 
 
 
https://mobile.twitter.com/soraakishima
 

SORA昭島アウトドアヴィレッジ店

〒196-0014 東京都昭島市田中町610-4
昭島アウトドアヴィレッジ
TEL/FAX:042-519-6780 


ダウンに擬態するジ…

        みなさん、こんにちは! SORA札幌店 本間でございます。 …

2017.11.18


HAGLOHS 〜アウター…

皆様こんにちは。 いつもブログをご愛読いただき有難うございます。   さて、このごろ急に夜の…

2017.11.17