page top

BLOG SORA各店やバイヤーのブログ、スタッフのスタイリングなどを更新しています。

SALOMON “X-ALP MID LTR GTX”


2017.02.06

SORAブログをお楽しみの皆さん

こんにちは◎

 

まだまだ寒い日が続き、セール商品の誘惑を

中々振りほどけずにいるスタッフ森です。

各ショップでも梅春を飾る新商品の立ち上がりが見られる様になり、

お買い物が楽しくなるシーズンです。

 

さて、これまではカジュアルアイテムに偏った紹介が続いておりましたが、

新規入荷のアイテムはファッションセンスをくすぐる上に

トレッキングやトラベル・キャンプなど様々なアクティビティから

アーバンスタイルにも使えそうなモノを多く展開◎

 

その中でも際立って『コア』な1点をご覧頂きたいなと。

 

SALOMON / X-ALP MID LTR GTX  ¥27,000+tax

SIZE:26.5cm~28cm

SORA南船場店としては初めての入荷ではないでしょうか…アルパインシューズ。

アッパーの材質は比較的柔らかめですので、ライトアルパインといった位置付けです。

通常のハイキングやトレッキングよりも足場の悪い岩場等、難度の高いエリアで

その真価を発揮する、コアユーザー向けのGORE-TEX仕様のアルパインシューズです。

 

しかしながら、何と素敵なデザインでしょう…

まずは日本的とは言えないこのカラーリング!

そしてアッパーのスウェード使いがラグジュアリー感を高めてくれるデザインに

私、森は早速ひと目惚れでございます。

 

ソールのラグパターンは至ってシンプルですが、非常に効率の良いトラクション配置ですので、

ガレ場など荒れたフィールドでのグリップの強さを感じて頂けます。

またSALOMON独自のテクノロジーから生み出された『contagrip』は、

水を含んだ地面や濡れた岩場でもしっかりとしたグリップ力を発揮し、

難度の高いルートでの歩行をしっかりとサポートしす。

 

アルパインシューズ特有の堅さを持ったソールは、足元に安定を与えます。

しかしそこはライト仕様であるが故の屈曲性の高さにより、

平坦な地表でも歩行しやすいシューズです。

加えて『3D EDGING CHASSIS』(じゃばら構造のシャンク)が、

歩行時の踵から爪先への自然で柔軟なフレックスを可能にする一方、

急な地形での登山に必要な横方向への剛性をサポートし、

足へかかる負担を大きく軽減してくれます。

 

 

これからトレッキングやハイキングを始めたい方や、

これまでのシューズよりも一段上のシューズを試してみたい方には、

自信を持ってお勧めさせて頂けるシューズです。

 

非常に幅広く色々なシーンで使いたいですね◎

見せびらかしたいものです◎

 

 

SORA南船場店

06-6252-8644

 

SORA南船場店

〒542-0081 大阪市中央区南船場3-4-21
TEL/FAX:06-6252-8644


reyn spooner 

ブログをご覧の皆さま こんにちは。 4月半ばを過ぎて週末は一気に 気温があがり、 新宿店では半…

2018.04.22


Teva

  皆さんこんにちは SORA札幌 IKEUCHIです!   今回は定番人気の 『 Teva 』をご紹介…

2018.04.21